【簡単】燻製しよう!

キャンプ

トラ

ソムエモン「そうだ燻製しよう!」

暖かくなったらやりたいことと言ったら、もちろんキャンプだよね!?
今回は簡単に出来るのにとっても美味しい自家製燻製を作るよ!

燻製のやり方は色々あるんだけど、今回はお手軽な「スモークウッド」を使ってやるよ。

では早速必要なものから!

必要なもの

  • 燻製器
  • スモークウッド
  • 魚焼き網
  • 金網
  • 金串
  • 食材

魚焼き網と金網は100均でOK! 燻製器は3,000円くらいから売ってるけど、使用頻度低いし、しまう場所を取るし、燻製した後臭いので、僕はいつも段ボールを使ってやっているよ!

段ボール燻製のいいところ

  • ただで手に入る
  • 片付けが簡単(捨てるだけ)
  • 結構頑丈
  • 煙が漏れない

段ボールは燻製器に成るべく生まれてきたんじゃないかと思うくらい、燻製にぴったりなので、チョーおすすめ!
1つデメリットを挙げると「燃えやすいこと」かな。

自家製燻製の作り方

手ごろな大きさの段ボールをスーパー等でもらってきます。大きすぎると燻製するのに時間がかかるので、2リットルのペットボトルの段ボールくらいの容積がおすすめ! 今回は無かったのでお菓子の段ボールでいきます!
段ボール
段ボールに金串をさして金網を載せます。たくさん食べたいので2段構造!
燻製の準備

スモークウッドを準備しよう!

「スモークウッド」は粉状にした木材を棒状に固めたもので、サクラやリンゴ、くるみ、ブレンドなど色んな種類があってそれぞれ違った風味が楽しめるよ。

今回使ったのは進誠産業のスモークウッド「サクラ」
進誠産業のスモークウッドは火が付きやすく、途中で消えづらいのでオススメ!

スモークウッド
魚焼き網に置いて使用すると下に空気が入るので途中で消える心配が減るよ。また、ライターだと火がつきにくいのでバーナーがおすすめ。火が消えてしまわないように一面をしっかり焼いてあげよう。

余談だけど、これでしめ鯖焼いて食べるのが大好き!

スモークウッドからちゃんと煙が出てるのを確認したら段ボールをかぶせて、金網に食材を載せていきます。
チーズは柔らかくなるのでアルミホイルやクッキングシートの上に載せます。チーズの種類はプロセスチーズがおすすめ!
カマンベールチーズは溶けやすいので慣れるまではやめておこう。
燻製食材

今回使用した食材

  • 豚バラブロック
  • ウィンナー
  • 煮卵
  • 6Pチーズ
  • チーズ入りはんぺん
<豚バラブロックの味付け> ◆材料
・豚バラブロック 好きなだけ
☆砂糖 40g
☆塩 75g
☆水 500cc

1. ☆の材料を鍋に入れ、一煮立ちさせ、冷ましておく。(これがソミュール液)
2. 豚バラブロックに味が染み込みやすくする為、フォークでたくさん刺す。
3. 冷ましたソミュール液と豚バラブロックを袋に入れ、冷蔵庫で一晩寝かせる。
4. 豚バラブロックを取り出し、2時間水につけて塩抜き。端っこを少し切って焼いてみて味見して、しょっぱかったらもう少し塩抜きをする。
5. 水気をよーくきって、冷蔵庫で乾燥させる。

<煮卵の作り方> ◆材料
・卵 4個
☆砂糖 一つまみ
☆醤油 40cc
☆みりん 60cc
☆酒 100cc

1. ☆の材料を鍋に入れ、一煮立ちさせ、冷ましておく。
2. ゆで卵を作り、殻をむく。
3. 冷ました漬け汁と卵を袋に入れ、冷蔵庫で一晩寝かせる。
4. 卵を取り出し、水気をよーくきって、冷蔵庫で乾燥させる。

食材を入れたら、煙が漏れないように上部をガムテープで留めて、風で倒れないように重しを置きます。

〜燻製中〜
燻製中

遊んでいる間に完成!

約2時間で豚バラブロック以外の食材は完成!
すぐに食べてもいいけど、30分くらい風乾燥させてからの方が味が落ち着いて美味しいよ。
燻製完成
さらに2時間燻製させたら、豚バラブロックのなんちゃってベーコンも完成!
ベーコン

最後に

燻製は放置プレイで勝手に美味しくなるのでキャンプやバーベキューにおすすめ! スモークウッドの種類もたくさんあるのでお気に入りを探してみてね!

では、また!

Archive