Excelで「売上集計表」を作ってみよう(No.1/3)

Excel

新人店長「売上の集計表をExcelで作れって言われたけど、全然分からない。詰んだわ。」

大丈夫!
この際、上司よりすごいものを作ってやりましょう!

今回の内容

  1. 文字の種類と大きさを変更しよう
  2. 列の幅と行の高さを変更しよう
  3. 表を作ろう
  4. セルに色を塗ろう
  5. セルを結合しよう
  6. 文字をセル内で改行しよう
  7. 文字の”中央揃え”をしよう
  8. 離れたセルを一度に選択しよう

出来上がりイメージ

最終イメージ

特徴

  • 日付は月によって自動で変更(4月だったら「30」日、5月だったら「31」日)
  • 曜日は月によって自動で変更
  • 客数、売上の累計は自動で算出
  • 入力が無い日以降は累計や前年比を表示させない
  • ”円”や”人”や”%”などの単位を表示させる

それでは早速作ってみよう!

第1章『表を作ろう!』

1. 文字のフォントとサイズの変更


A1セルの左上の部分(画像の①)を押すと、表全体が選択出来るよ。フォントは「メイリオ」(なんでもいいよ〜)に。
文字の変更
フォントサイズを「10」にしよう。これで全体に適用させることが出来たよ!
文字の変更2

2. 列の幅と行の高さの変更


列の幅は、上の方にあるABCDE…の幅を調整すると変更出来るよ。
AとBの間にある薄い線を左にドラッグして、A列の幅を「20ピクセル」に変更しよう。
B列からR列までは幅を「100ピクセル」にしたいので、BからRまでドラッグして選択し、BからRの間のどこでもいいので薄い線を左にドラッグしよう。

行の高さは、左にある12345…の薄い線をドラッグすると変更出来るよ。
5と6の間にある薄い線を下にドラッグして、5行目の高さを「65ピクセル」に変更しよう。
列の幅、行の高さの変更

3. 表の作成


B4セルからR37セルまで選択して、”罫線(けいせん)”の”格子”を選ぼう。
罫線

4. セルの塗りつぶし


B4セルからR5セルを選択して、塗りつぶしの色を「薄い青」、文字を「太字」、フォントの色を「白」に変更しよう。
セルの塗りつぶし

5. セルの結合


B4セルとB5セルを選択して、”セルを結合して中央揃え”をクリック!セルが1つの固まりになるよ!
セルの結合
C4とC5、D4とE4、F4とG4、H4とI4、J4〜O4、P4〜R4もそれぞれ結合しよう。
結合する時に、その都度”セルを結合して中央揃え”をクリックしなくても、[F4]を押すと前の作業を繰り返してくれるよ!
セルの結合2

6. セル内で改行

B4〜R5に文字を入力しよう。

B4:日付
C4:曜日
D4:客数
D5:当日
E5:累計
F4:売上(千円)
F5:当日
G5:累計
H4:前年売上
H5:当日
I5:前年比
J4:労働時間管理
J5:計画
K5:当日
L5:累計
M5:計画差(累計)
N5:人時売上(当日)
O5:人件費率(累計)
P4:廃棄
P5:当日
Q5:累計
R5:廃棄率

M5、N5、O5はセルの中で改行されている。
セルの中で改行するのは、文字の中の改行したいところでダブルクリックしてカーソルを合わせ[ALT+ENTER]だ。
セル内で改行

7. 文字の中央揃え


B4〜R5を選択して”中央揃え”をクリック。今回の場合、B4セルとB5セルを結合した時にすでに”中央揃え”されている。”中央揃え”をクリックすると、1度目は解除されるので、もう1度クリックだ。ちょっと表らしくなってきたぞ!
セルの結合3
次に、B2とC2を選択して”セルを結合して中央揃え”をクリック。
塗りつぶしの色は、”その他の色”から「薄い黄色」を選ぼう。
セルの塗りつぶし2
罫線は”外枠太罫線”を適用しよう。
外枠太罫線

8. 離れたセルの選択


E4をクリックした後、[CTRL]を押しながらG2、J2、N2をクリックしよう。離れたセルが一度に選択出来るぞ。そうしたら先程の”塗りつぶしの色”(薄い黄色)をクリックしよう。
離れたセルの選択
塗りつぶしが出来たら、E2〜H2に罫線の”外枠太罫線”を適用。J2とK2、N2とO2にも罫線の”外枠太罫線”を適用しよう。
N3とO3を”セルを結合して中央揃え”して、N3〜O3セルの上で右クリックしよう。ウィンドウが出てくるので、”セルの書式設定”→”配置”→”文字の制御”の”縮小して全体を表示する”にチェックを入れて”OK”をクリックだ。
※”縮小して全体を表示する”は、長い文字を入力してもセルからはみ出さないようにフォントのサイズを自動で調整してくれる便利な機能だ!
縮小して全体を表示

B1〜N3に数値を入力しよう。

B1:店舗
B2:○○店
E1:対象年月
E2:2020
F2:年
G2:2
H2:月
J1:前年売上
J2:7400
K2:千円
N1:平均時給
N2:1000
O2:円
N3:※’19年10月〜12月の平均値

1行目〜3行目を選択して、文字を「太字」に変更。
J2とN2には”カンマ”を付けよう。
J2をクリックして[CTRL]を押しながらN2をクリック、そして”桁区切りスタイル”をクリックだ。
excel
よしっ!表の大体の形が出来上がったぞ!
次は関数を使って表の中を作っていこう!

» 続きを読む(「売上集計表」No.2/3 )

Archive